【初めての留学】これ持って行って良かったなぁと思ったおすすめアイテム5選!!!

留学

高校生の頃の留学経験を踏まえて、留学に役立つ情報をお伝えしています。

留学は素晴らしい経験です。私個人としても、留学の経験は人生における大きな糧になったと実感しています。財産と言っても差し支えないです。「でも、日本を出るのは怖い」という人も少なくないでしょう。当然です。母国を離れて、言語やいつもの常識が通じない土地へ身を投じるわけですから。

しかし、いつまでも殻の中に閉じこもっていては何かを変えることはできません。留学という経験はあなたの血となり肉となって、我々の人生をより豊かにしてくれるでしょう。

この記事が読んで下さったあなたの”留学”に少しでも役に立つことが出来れば幸いです。

ちなみに私はカナダへ留学に行きました。ホームステイではなく、ある大学の寮に泊まりました。

はじめに

(この記事は、今少しでも留学を考えている方や、初めて留学に行く人に向けた記事となっています)

今回は、留学で役立つおすすめアイテムを紹介していこうと思います。

本記事では、紹介するのはパスポートや現金といった絶対に忘れてはいけない必需品ではありません。私が実際に留学へ行き「これ持ってきてよかったぁ…」と思ったアイテムをまとめて行きます!

留学については実際に行ってみないと分からないことも多いです。現地に行ってから、「あれも持って行けばよかったー」と後悔しても遅いです。(ものによっては海外では手に入りにくいものもあります)

きちんと準備してから望みましょう!!

やっぱり日本の味が恋しい!―「インスタント味噌汁」

日本食代表 「おにぎりっ…!」

実際に海外に行ってみて改めて実感したことは「日本は食べ物が美味い!」ということです。さまざまな国へ渡航経験のある知り合いに聞いてみても、日本の食文化は世界トップレベルだそうです。

海外(特に欧米)の食事って、「しょっぱい…!」だったり「甘い…!」だったりかなり単調なんですよね。これは私の主観の部分が大きいかもしれませんが、賛同してくださる方も多いはずです。特に、あまり海外への渡航経験のない方は私と同じような症状に悩まされることでしょう。自分もそうでしたから。

もちろん海外の食事がおいしくないと言ってるわけではありません。ただ最初の頃は「舌に合わないな」と感じるかもしれないということです。

そんな時に役立つアイテムがこちら…!

「インスタント味噌汁」

私はこれに救われました。これ海外にもありそうなんですが、なかなか見つけられません。いくつか旅のお供に持って行きましょう。必ず役に立つときが来るはずです。

別に日本の味が思い出せればいいのでインスタント味噌汁でなくても大丈夫ですが、インスタント味噌汁は省スペースだし最強においしい汁物なんで(完全に主観)インスタント味噌汁が最善かなと思います。

言い忘れましたけど、舌が合わないと言って日本食ばかり食べていてはいけませんよ。せっかく留学に来ているんですから。

もはや必需品!―「電子辞書」

紙は重いぜぇ、超重いぜぇ

私なんかに言われなくてももちろん持って行く必需品だと思っていますし、持って行かない人なんていないだろうと思いましたが、いちようリストアップしておきました。

持って行かないと割と積みます(経験者談)

私は、電子辞書をカバンに入れ忘れました。空港で気づいたときはまぁいいか程度に考えてましたが、とんでもない。たいして英語を話せない私には死活問題でした。現地で紙の辞書を借りて何とか凌ぎましたが。

でも、紙の辞書は重くて持ち運びには不便です。軽くてさっと調べられる電子辞書がいいでしょう

洗濯のとき役立つ!―「洗濯ネット」

留学中で最も面倒くさかったイベント

留学中は自分で洗濯を行わなければなりません。私は寮に滞在しました。よって、他の人も同じ洗濯機を使うわけですが、それすなわち自分と他人の洗濯物が混ざってしまう可能性があるわけです。

他人と自分の衣服が混ざったりしたらいやですよね。

洗濯ネットなんて恐らく家にもあるでしょうし、100円ショップにも売っているはずなので面倒くさがらず持って行きましょう。たいした荷物にもなりませんし。

たのみの命綱―「モバイルバッテリー」

心強い味方

日本でもこいつがあると無いでは大きく安心感が違いますよね!海外でもそれはもちろん同じです。

特に海外では、スマホや電子辞書の充電が切れたら大ピンチですよね。現地で調達しようとすると値が張りますので、モバイルバッテリーは最低でも一つは持って行きましょう。

1番最初の話題に―「日本についてのネタ」

アムロさんいろんなとこ行き過ぎ

個人的に一番持って行った方がいいものです。

多くの場合、海外の人と話す最初の話題は「自分の国について」です。ここで、何も日本の話題が出ないとつらいです。まぁ何も出ないことはないでしょうが、話題のネタをたくさん持っておくことに越したことはありません!

しかも、説明は現地の言葉ですることになるのでなおさらです。事前準備が大事!

幸い、日本はアニメやゲームの文化などのサブカルチャーが盛んです。意外と海外の人もこれらの話題への関心は大きいように思います。

他にも、実際に何か日本らしいものを持って行くのもありかもしれません。私はいちよう空手有段者なので黒帯だけ持って行きました。結構ウケがよかったです

“Oh, Ninja! Ninjaaaaaaa!”

いや、忍者じゃないけど。まぁ、細かいことはどうでもいいんです。海外の人は日本人よりも総じてノリがいいので「白けないかな」なんて不安は杞憂ですよ!何かあるなら持って行った方がいいかも。

いっきに現地の人と仲良くなれますよ

おわりに

今回紹介したのは、絶対あったほうがいいわけではないけどあるとめちゃくちゃ役に立つものです!

ここで紹介したものは、あなたの留学の一助になることでしょう!

でも、ぶっちゃけ主観な部分も多いので参考までに!

今日は、こんな感じで。

おしまい

タイトルとURLをコピーしました