【初めての留学】日本の常識が通じない!!!日本と海外のびっくりな違い4選!!!

留学

高校生の頃の留学経験を踏まえて、留学に役立つ情報をお伝えしています。

留学は素晴らしい経験です。私個人としても、留学の経験は人生における大きな糧になったと実感しています。財産と言っても差し支えないです。「でも、日本を出るのは怖い」という人も少なくないでしょう。当然です。母国を離れて、言語やいつもの常識が通じない土地へ身を投じるわけですから。

しかし、いつまでも殻の中に閉じこもっていては何かを変えることはできません。留学という経験はあなたの血となり肉となって、我々の人生をより豊かにしてくれるでしょう。

この記事が読んで下さったあなたの”留学”に少しでも役に立つことが出来れば幸いです。

ちなみに私はカナダへ留学に行きました。ホームステイではなく、ある大学の寮に泊まりました。

はじめに

(この記事は、今少しでも留学を考えている方や、初めて留学に行く人に向けた記事となっています)

「日本と海外のびっくりな違い!!!」ということで記事を書いていこうと思います!

当然ながら日本の外に出るわけですから、日本の常識は通じません。初めてだと割と戸惑ってしまうこともあるでしょう!まぁそれが留学の醍醐味だったりするんですが。

そういうわけで、私が留学に行ったときに「うぉ、まじか…」と思ったことをいくつかまとめていきます!

「人」についての違い

まずは、留学先で出会った人々の特徴でびっくりしたことをまとめて行こうと思います!

日本人とは違った性格や考え方に驚きです。

みんな恐ろしいくらいにフレンドリー!

日本人ってやっぱり内気な人が多いじゃないですか。

コミュニケーションを取るときだって、初対面の人には割と最初は小手調べ的な感じで様子を見ますよね。でも海外の人は違うんです。

向こうの人はいきなり来ます。

とにかく押しがすごい。正直出会いがしらでかなり圧倒されてしまいました。

それでも関わってみるとすごく気さくで話しやすく、いい人が多いです。気圧されずに、コミュニケーションを取ってみましょう!

感情をすごく外にだす!

日本人って感情を心の中に隠しがちですよね。

海外の人って喜怒哀楽をめちゃめちゃ外に出します。

それでも、「喜」の感情を外に出すとかだったら全然いいんですよ。ていうか、むしろ推奨したい。

「うおぉーーー!!!」

ってくらい喜んでもらった方がこっちまでうれしくなるのでこれは全然ありです。

問題は「怒」の感情を外に出すときです。

彼らが起こったときのすさまじさと言ったら。ぶっちゃけすげぇ怖かったです。

ある夜に「なんかすげぇ声が聞こえんなぁ」と思って寮の近くのコミュニケーションセンターみたいなところを覗いてみたんですよ。

そしたら、でかい欧米系の男二人がパイプ椅子で雪合戦してました。

そんなに怒るなんて、彼らの間に何があったんでしょうか、謎です。

「食事」について違い

次に、食事関連でびっくりしたことをまとめて行こうと思います!

初めて海外に行くと一番違和感を覚えるのが食事なのかもしれません。

日本との違いに割とびっくりです。

気にしない人もいるとは思いますが、個人的に私はすごく気になりました。

いちよう、注意ですが私が行った国はカナダです。お知りおきを。

飲み物は超甘いジュースがメイン!

最初はこれです。個人的に一番つらかったかもしれない。

日本って自動販売機に行くと、水やお茶、そしてジュースみたいな感じでラインナップが豊富じゃないですか。

留学先では、少なくとも僕の身の回りにあった自動販売機にはジュースしかありませんでした。

しかもすげぇ甘いヤツ。水すらなかったのが、本当につらい!あたりまえですが、海外では水道水を飲むことは出来ません。おなか壊しちゃいます。

私は、ジュースの中でも100%オレンジジュースみたいなあんまり甘くないやつでなんとかしのいでました。

他の場所ではどうなのか分かりませんが(私の運が悪かっただけかも)、こんなこともあるんだよーっていう程度で考えておいてください。

食事がなかなか舌に合わない!

ジャンキーやんね

私は、留学のときある大学の寮に泊まりました。

朝ごはんは寮の食事場所で済ませるのですが、そのときの献立がすごかった。いや作っておいてもらってホント申し訳ないんだけど、もうちょい何とかならんものかなーと思いました。もしかしたら、私、海外向いてないのかもしれない…とか思ったり。やっぱこの辺は慣れなんでしょうか。

そんな留学中のある日の朝ごはんがこちら

  • 食パン2枚(ジャム付き)
  • ハッシュドポテト(油がすごかった…)
  • なんか良く分からない肉
  • ソーセージ
  • スープ(特に具はない)
  • スナック菓子
  • 100%オレンジジュース

うーん、つらい。朝ごはんが重すぎる。朝ごはんでお菓子出すのかぁ。とか当時はいろんなことを考えてました。

日本の朝ごはんになれるとこういうのはちょっときついかも。

もしかしたら、留学に行ったのは高校生の時だったからそんなに高いごはんが出てこなかっただけなんかも??分かりませんが。

そして、なんとなーくこの食事に慣れたころには帰国でした。空港から家路の途中で食べた生姜焼き定食の味は今でも忘れられません。

おわりに

海外留学で日本との違いを感じるのもまた一興です。

ぜひ、降り立った国で日本との違いも見つけてみてください!

すると、日本のまた違った良い面も見えてくるかも!

じゃあ、今回はこんな感じで

おしまい

タイトルとURLをコピーしました